au、新iPhoneから3G非対応に~機種変更時にSIMカード交換が必要

↓ skip to article

KDDIは、9月22日発売の「iPhone 8/8 Plus」以降のiPhoneシリーズに対し、3G(CDMA2000)網のサービスを提供しないと明らかにしました。auの新iPhoneは、国内では音声通信・通信ともにLTEのみの対応となります。auの新iPhoneを機種変更で購入する場合に、「au VoLTE専用」(au 3Gに非対応)の新しいSIMカードへ交換されます。auの旧iPhoneから新iPhoneに機種変更する場合、3G契約→VoLTE契約への機種変更という扱いになり、手数料は3000円かかります。au VoLTE専用のAndroidスマートフォンから新iPhoneへの機種変更では、手数料は2000円となるのです。新iPhoneのSIMロックフリー版についても、従来のiPhoneで利用していたauのSIMカードを差し替えて利用することはできません。au網を利用する場合はSIMカードの再発行手続きが必要となるのです。新iPhone対応のau SIMを、auのVoLTE対応Androidスマートフォンに、ユーザー自身で差し替えた場合、NFC機能以外は動作します。
ヒント | Discover

Comments (No comments)

There are no comments for this post so far.

Post a comment