これなら津波の時でも大丈夫?

↓ skip to article

スマホの防水ケースがシュピゲンジャパンというところから発売になったそうです。名称はA600と言うそうで、「IPX8の防水性能を実現したスマートフォン用の防水ケース」とのことです。防水ケースってちょっと高めのお値段のように思っていたんですが、このA600は1600円ほど。しかもアマゾンでは発売を記念して2割引きで売られているそうです。

IPX8というのは「水深25mで30分間耐えられる」機能が搭載されていると。と言う事は、もし津波に遭ってしまっても通話ができる可能性が高いわけですよね。津波が来る、というのは大きな地震の後なのである程度予測は付きますよね。もしもに備え、この防水ケースにスマホを入れ。最悪津波に遭遇してしまったとしても海上で何かに捕まることができれば、スマホで助けを呼ぶこともできますよね。また、津波に遭ってずぶ濡れになったとしても通話ができればそれだけで安心感があります。海の近くに住んでいる方は、このような防水ケースを持っておくことも良いかもしれませんね。

スマホは防水タイプで快適安心!

Comments (No comments)

There are no comments for this post so far.

Post a comment